>

好みのクルマのカタチや色は?

ここまできたら、自分のこだわりやインスピレーションによるところが大きいでしょうね。軽自動車なのか、コンパクトカーなのか、セダンなのか、ミニバンなのか、SUVなのか、クーペなのか、大きな目的が分かれば、車種が選定されます。

あとは、予算に合わせるとか、駐車スペースに合わせるとか、好きな製造メーカーのものに乗りたければ、その製造メーカーから選定するのもいいでしょう。それから、好みの色を選べばいいのだと思います。

予算さえ合えば、新車でもいいですし、中古車でも探せば自分に合ったクルマは見つかります。上を見てもキリはないですが、無い袖は振れません。装備を充実したければ、新車ではなく中古車にして装備を充実させるとか。

最終決断は予算です

あとは、クルマを選ぶにおいて、後悔することがあります。無理をしてクルマを購入して、結果生活に影響を及ぼし、遊びに行くような余分な予算ができなくて、クルマを走らすことがなくなるってことだけは避けたいですね。クルマのことだけを考えすぎて、維持費まで考えていなかったということも避けたいですよね。

クルマには駐車場代や燃料費、何かの時の保険代など、維持するために必要なコストも頭に入れておきましょう。クルマ選びはいろいろ検討していくと、どんどん金額が上がっていくのは言うまでもありません。誰だって性能がいいクルマを欲しくなります。

しかし、そこはおサイフと相談していくしかありません。簡潔にまとめるなら、クルマを選ぶには予算から目的、乗車人数、車載荷物の順序で決めていくのが安全で安心なクルマ選びだと思います。アナタの希望するクルマと出会えるといいですね。


好きなカタチと色、そして予算…

この記事をシェアする